A☆MWとは

講師 紹介

参加方法

ミュージカルワークショップとは

「ミュージカルワークショップ」の理念
ミュージカル(歌・演技・DANCE)を習得することにより、個々の技術と精神を向上させ、地域文化の向上に貢献する。
ミュージカル(歌・ダンス・演技)の基礎づくり(ミュージカルレッスン)を、主に東京都港区内の区民センターで行っています。
楽しく真剣にミュージカルを学びましょう!
他のワークショップ等とは異なり、みんなが集まって、講師をお願いしています。
講師には、プロを目指す方を基礎を中心に教えることで、プロも初心者も満足できるミュージカルレッスン(基礎創り)を提供していただいています。
参加費が安い理由@営利目的ではない。A講師のご協力。B自分たちで運営。
東京都港区において、「区民センター在住団体」として登録しています。
港区民以外の方も参加できます。
高校生以上(高校生は親の承諾が必要となります。)
PAGE TOP △


テーマ

「心を和ませるミュージカル」
まず、自分が楽しもう!
そのためには良い環境を創りましょう。自分も、相手も、楽しめる。サークルの皆も楽しめる。
その上で観客も心和み、楽しめる舞台を創りましょう。
(感じたことを言い合い、それを受け止め、腹の底から信頼できる人間関係を作る。)
まず、発言することが大切です!
プロやプロになりたい方向けのミュージカルレッスンを、行っています。(基礎ですので初心者も参加できます)
地域住民のために、ミュージカルの発展のために行っていますので、また、基礎作りのため、未経験者(舞台を観たことがない方)も参加しています。
個々が向上するためのミュージカルワークショップです。

楽しく踊ろう!
よいエネルギーを交換しましょう
良い声になろう!
人に迷惑をかけずに歌いましょう
表現力を養おう!
自分の感情をコントロールしましょう
基礎体力をつけよう!
演技のできるからだになりましょう
PAGE TOP △


レッスン日時・場所

レッスン日
月7回  夜(18:00〜21:00) および 休日の昼(13:30〜16:30)中心
レッスン時間
約3時間/1回  (講師レッスンは2時間です)
レッスン場所
下記の港区内の区民館を中心に活動しています。
芝浦港南区民センター赤坂区民センター麻布区民センター生涯学習センター「ばるーん」| 高輪区民センター
PAGE TOP △


レッスン内容

講師には、基礎をプロを目指す方に教えることで、プロも初心者も満足できるミュージカルレッスンを提供していただいています。 MW(ミュージカルワークショップ)は、自分たちで運営する団体です。意見を交換しあいましょう!
「歌」青山明さん
まず、課題曲を覚えます。喉を痛めないよう小さな声で(ここが味噌)その日の課題を練習してから青山明さんをお迎えします。 レッスン曲は申込締切後、参加人数や参加者のレベル・参加者の希望により皆さんから寄せられた希望曲を中心に決定します。 青山明さんが実際プロに教えた経験があるものを中心に行います。(青山明さんが実際に劇団で指導していた曲が多いです。)
座学を中心に行います。練習方法まで教えていただくことや、小さな声での練習もありますので自宅で練習可能な場合が多いです。
プロが学ぶ「基礎」が中心となりますが、歌を習ったことがない方も参加可能です。
青山明メソード:声帯は筋肉ではありません。鍛えられません。では、何処を鍛えるのでしょう?一流プロに教える方法を、わかりやすく細かく指導していただいています。
「クラッシックバレエ」羽永共子さん
クラッシックバレエの基礎を行います。柔軟から始めます。
手や足の位置は勿論、脚や肩の位置、プリエの方向などに重点を置いて行います。
「ジャズダンス」羽永共子さん
柔軟はクラシックバレエと同じです。
センターレッスンからジャズダンスのステップを少しずつ行います。
そして最後にステップをいくつか組み合わせた振りで踊ります。
最後の40分くらいがステップのレッスンとなります。
PAGE TOP △